ATLANTALIFE.INFOは現在アトランタにお住まいの方、これからアトランタに引っ越していらっしゃる方やアトランタにご旅行でいらっしゃる方々のためのアトランタ総合生活情報サイトです。
HOME  |  ABOUT THIS SITE  |  ADVERTISE WITH US  |  LINKS  |  CONTACT US
 CONTENTS : グルメ : その他一般アメリカン
ステーキ/肉料理中心サーフ&ターフ(肉料理とシーフード)シーフードコンテンポラリーアメリカン【 アトランタグルメ INDEX へもどる 】
=超高級店    ■=アップスケール店    =カジュアル店   《 説明
ステーキ・肉料理中心
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
おそらくアトランタで一番有名な高級ステーキ屋さん。ここのステーキはお値段がはりますが、本当に美味しい!私が行った時は(10年近く前ですが)2人でワインを1杯づつとアントレーを一品づつ頼んで、100ドル+TIPSという感じのお値段でした。
バックヘッド地区にあるステーキ店。アメリカ国内にかなりの数の支店があります。
バージニアハイランドの中心にあるステーキ店。アペタイザーはMussles with Garlic Cream (ムール貝のガーリッククリーム和え)をお勧めします。美味。
バックヘッド地区とダウンタウンの2店舗あるステーキ屋さん。全米やホノルルだけでなく、香港やシンガポール、マカオ、メキシコなどにも支店があります。
バックヘッド地区にある高級ステーキ店。アペタイザーはシーフード中心です。
全米に店舗のあるステーキ店。アトランタ店はバックヘッドのウェスティンホテル内にあります。
アトランタ近郊ではダウンタウン、バックヘッド、サンディスプリングス地区の3店舗あるステーキ店。現在は東京にも支店があるようです。
アトランタ近郊に10以上の店舗がある、バーガー/ステーキ屋さん。ハンバーガーもステーキもビーフかバイソン(日本語ではヤギュウ?!)の肉どちらかから選ぶことができます。話題づくりになるかも。ハンバーガーの種類は20種類近くあります。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです
=超高級店    ■=アップスケール店    =カジュアル店   《 説明
サーフ&ターフ(肉料理とシーフード)
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
ダウンタウンのリッツ・カールトン・ホテル内にある高級レストラン。南部料理にヒントを得たアメリカ料理だそうです。
ヴァイニングスのチャタフーチー川沿いにあるアップスケールなサーフ&ターフ・レストラン。面白そうなメニューでは「ウサギのロースト」なんてのもありました。
バックヘッドにある有名サーフ&ターフの店。Lobster Barが併設されていて、そこのLobster Bisque(ロブスターのクリームスープ)はとても美味しいらしいです。
ダウンタウンに昔からある、伝統のあるアメリカンレストラン。
ジョンズクリーク市とヴァイニングス地区に2店舗あるサーフ&ターフのお店。以前はペリメタモール敷地内にもあったのですが、クローズしたようです。
ノークロス地区にある、シーフードとお肉料理のレストラン。です。明るくて、とても洗練された雰囲気。
ペリメタ地区、ペリメタ・モールの向かい側にあるステーキ屋さん。シーフードのメニューも豊富で、アペタイザーには「ツナのたたき」や「ロブスターの天婦羅」、「焼きエスカルゴ」なんてメニューもありました。
ダウンタウン(Ray's in the City)、チャタフーチー川沿い(Ray's on the River)、アルファレタ(Ray's Killer Creek)の3店舗ある洗練されたサーフ&ターフの店。週末にはバーエリアにてライヴジャズの生演奏もあります。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです
=超高級店    ■=アップスケール店    =カジュアル店   《 説明
広告主募集中!
AD SPACE AVAILABLE!
THIS AD SPACE
Starting $ 30 / Month
シーフード
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
バックヘッドの中心地にそびえ立つ巨大な魚のオブジェを見たことがある人も多いのでは?沢山の著名人も訪れる、アトランタで一番有名なシーフードレストランです。
アトランタ随一のお洒落エリア、ヴァージニアハイランドにあるカジュアルなシーフードレストラン。火曜午後4時以降は生牡蠣1ダースが半額、木・金午後4〜7時までは茹でエビ、カニ足、生牡蠣が半額、というお得なハッピーアワーがあります。ここのシーフードガンボも美味しかったですよ。夏はパティオで食事が楽しめます。
ダウンタウンのCNNセンター脇とペリメタ地区の2店舗あるシーフードレストラン。常時5種類以上の生牡蠣が揃っているそうです。
ミッドタウンにある、シーフードレストラン。シアトルやサンディエゴなど、全国に7〜8軒ブランチがあります。素材の新鮮さが売りのようです。オイスター・バーあり。ランチも開いています。
以前はバックヘッドにあったこのカジュアルシーフード店がミッドタウンに移転しました。ここのロブスタービスク(クリーミーなスープ)は美味。火曜の$1ビールスペシャルや水曜の生牡蠣1ダース$5スペシャルなどがあるので要チェック。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです
=超高級店    ■=アップスケール店    =カジュアル店   《 説明
コンテンポラリーアメリカン
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
魚もお肉も楽しめる、アメリカン・クッキングにアジアのフレイヴァをトッピングした感じのフュージョンレストランです。バックヘッド地区にあります。
ロズウェル市にある、お肉料理中心のアメリカンレストラン。お洒落な雰囲気で、曜日によってはマティーニナイトなどのイベントもあります。
ここは、一見普通のダイナーなのに、中に入るとかなりちゃんとしたレストランなんです。しかも、普通のダイナーメニューではなく、アジアン風味のアメリカン・フュージョンメニューです。私の個人的なお薦めは、タイ風味のFried CalamariとBanana Cream Pie (絶品です)! ぜひ一度お試しあれ。マグロのタルタルや牛カルパッチョも美味しいですよ!
バックヘッドとミッドタウンの間あたりにあるアメリカンレストラン。インテリアもとても凝っています。レストランの名前はオーナーシェフのおじいさんの名前だとか。
ドゥルース市にあるアメリカ+ヨーロピアンテイストのレストラン。1989年からあるようです。
ダウンタウンに近年オープンしたブティークホテル The Glenn Atlanta 内にある有名レストランのアトランタ店。
バージニア・ハイランド地区にあるこじんまりとしたアメリカ料理店。
マリエッタの隣り、スマーナ(Smyrna)市にあるアメリカンレストラン。サンドイッチの種類が豊富でチキンやビーフ、魚、豚料理も。日曜定休。
ノークロスのヒストリック・エリア(ノークロスのダウンタウン)にある、昔の電車の駅をそのまま保護してつくられたレストラン。メニューは南部料理、ケイジャン料理、バーガー類から、キッシュやメキシカンまでと色々幅広いです。
インマン・パーク地区にあるモダン・アメリカン・フュージョン・レストラン。肉料理やシーフードを中心に、アジアンテイストを織り交ぜたようなディッシュもあります。定期的に料理教室まで開いているのに驚き!
ヴァイニングス地区にあるアメリカ料理レストラン。
ミッドタウンのアートコンプレックス「Woodruff Art Center」の一角にあるレストラン。レストラン&タパスラウンジとなっていますが、タパスメニューは少ないみたい?!
ミッドタウンの東側にある、それはそれはお洒落なアメリカンフュージョンレストラン。姉妹店に「One Midtown Kitchen」レストランがあります。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです
=超高級店    ■=アップスケール店    =カジュアル店   《 説明


NEXT PAGE: グルメ: その他・世界のグルメ ≫
 

アトランタ生活情報教育・学校・留学交通・車・公共交通機関住宅・不動産・家具宿泊・ホテル・旅行観光・娯楽・芸術ビザ・政府・邦人団体ユーティリティ関連銀行・証券・投資就職情報健康・医療・フィットネスペットショッピンググルメ日系・アジア系ショップニュース・メディアスポーツブログ集