ATLANTALIFE.INFOは現在アトランタにお住まいの方、これからアトランタに引っ越していらっしゃる方やアトランタにご旅行でいらっしゃる方々のためのアトランタ総合生活情報サイトです。
HOME  |  ABOUT THIS SITE  |  ADVERTISE WITH US  |  LINKS  |  CONTACT US
 CONTENTS : スポーツ
アトランタのスポーツについてアトランタのプロスポーツチームマイナー/セミプロスポーツチームカレッジスポーツローカルスポーツ団体アメリカのゴルフ場についてゴルフコース(プライベート)ゴルフコース(セミ・プライベート)ゴルフコース(パブリック)モータースポーツ
アトランタのスポーツについて
BACK TO CONTENTS ▲ 
アトランタは、全てのアメリカ4大プロスポーツ(野球・アメフト・バスケ・ホッケー)チームが揃っている街です。サッカーのプロリーグチームもあり、その他にも各種マイナーリーグや大学スポーツの様々なゲーム観戦を一年中楽しむことが出来ます。プロスポーツでは、春から秋にかけてが野球とサッカー、秋から冬にかけてアメリカンフットボール、冬から初夏にかけてバスケットボールとアイスホッケーとなっています。また、時期によってはモータースポーツ NASCAR を観戦することも出来ます。アメフトのプロリーグ、NFLは他のプロスポーツと比べて試合数が少ないため、チケットが手に入りにくい場合がありますが、大抵のスポーツ観戦チケットは以下のチケット購入サイトや、チームのウェブサイト、試合会場の窓口などで購入できます。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

アトランタのプロスポーツチーム
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
アトランタを本拠地とする National League のメジャーリーグ野球チーム。アトランタのプロスポーツチームの中では一番強く、毎年かなりイイ線まで行きます。2009年からはブレーブス初の日本人ピッチャー、川上憲伸選手が入団しました。ホームグラウンドはダウンタウンにあるターナーフィールド(Turner Field)
2008年に新しく発足された、アトランタを本拠地とするWNBAのプロ・女子バスケットボールチーム。ホームグラウンドは ダウンタウンにあるフィリップスアリーナ(Phillips Arena)
アトランタを本拠地とするNFLのプロ・フットボールチーム。96年には決勝戦スーパーボールまで行きました。ホームグラウンドはダウンタウンにあるジョージアドーム(Georgia Dome)
アトランタを本拠地とするNBAのプロ・バスケットボールチーム。ホームグラウンドは ダウンタウンにあるフィリップスアリーナ(Phillips Arena)
アトランタを本拠地とするUSL(ユナイテッドサッカーリーグ)のプロ・サッカーチーム。USL W-Leagueに属する女子チームもあります。ホームグラウンドはI-285とI-85が交わる辺り、シャンブリー地区にあるシルバーバックスパーク(Silverbacks Park)
アトランタを本拠地とするUSL(ユナイテッドサッカーリーグ)のセミプロ・サッカーチーム。ホームグラウンドは ダウンタウンにあるフィリップスアリーナ(Phillips Arena)
2010年にアトランタに女子プロサッカー(WPS: Women's Professional Soccer)が帰ってきます!まだチーム名がないため、現在チーム名を一般公募中(February 2009現在)! 2003年になでしこジャパンの沢穂希選手がプレイしていたチーム、Atlanta Beat が所属していたWUSA(Women's United Soccer Association)リーグが消滅して以来の大ニュースです。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです
広告主募集中!
AD SPACE AVAILABLE!
THIS AD SPACE
Starting $ 30 / Month
アトランタのマイナー/セミプロスポーツチーム
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
2004年に発足した Women's Flat Track Derby Association (WFTDA)に所属し、アトランタを本拠地とする女子ローラーダービーチーム。ローラーダービーとは日本で「ローラーゲーム」と称される、ローラースケートを履いてトラックを競争する競技。ホームグラウンドはダウンタウン(Ponce De Leon Ave.)にあるヤーラブシュラインセンター(Yaarab Shrine Center)
アトランタを本拠地とし、USL W-Leagueに属する女子サッカーチーム。ホームグラウンドはI-285とI-85が交わる辺り、シャンブリー地区にあるシルバーバックスパーク(Silverbacks Park)
アトランタを本拠地とするアリーナフットボールリーグ(AFL)のセミプロ・フットボールチーム。オーナーはアトランタ・ファルコンズのオーナー。アリーナフットボールはインドアで行われるスポーツで、ホームグラウンドはドゥルース市にあるグゥイネットセンターアリーナ(The Arena at Gwinnett Center)。(AFLの財政難により、2009年シーズンは全試合キャンセルとなっています。)
アイスホッケーNHL傘下のマイナーリーグのひとつ、ECHLに所属する、アトランタ本拠地のマイナーホッケーチーム。ホームグラウンドはドゥルース市にあるグゥイネットセンターアリーナ(The Arena at Gwinnett Center)
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

カレッジスポーツ
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
アトランタから北東に約1時間、アセンズ(Athens)という町にあるジョージア大学のスポーツサイト。フットボールとジムナスティック(器械体操)チームが強いです。「DAWGS」というスペルで「ドッグス」と呼ばれ親しまれています。
ダウンタウンにあるジョージア州立大学のスポーツサイト。あまり強くないチームが多いですが、バスケットボールチームはたまに凄く頑張ります。
ミッドタウンにあるジョージア工科大学のスポーツサイト。バスケットボール、フットボールチームの強さには定評があります。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

ローカルスポーツ団体
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
USGA公認ハンディキャップを保持するゴルファーなら誰でもレジスターして参加できるアマチュアトーナメントを主催する団体。
7歳から18歳(大学に入る前)までのジュニアゴルファーのための団体。
ローカルのテニス大会等を主催する団体。このサイトから大会にエントリー出来ます。
アトランタで行われるマラソン大会等を主催する団体。有料でメンバーになるとこの団体が主催する大会には無料で出場出来ます。
州内に360ものゴルフコースと提携し、85,000人のメンバーを持つゴルフ団体。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

アメリカのゴルフ場について
BACK TO CONTENTS ▲ 
アメリカのゴルフ場はプライベート、セミ・プライベート、パブリックに3種類に分かれます。

プライベートのゴルフ場は、基本的にメンバーズ・オンリーで、会員しかプレイ出来ませんが、会員の知り合いと一緒になら、会員じゃなくてもプレイすることが出来ます。もし新しく会員になりたい場合でも、人気のあるゴルフ場は欠員が出るまで何年も順番待ちしなければならないことも有り得ます。

セミ・プライベートのゴルフ場は、予約すれば会員にならなくてもプレイすることが可能ですが、週末など、混んでいる時期は会員優先になります。会員の予約が沢山入っていると、会員以外の予約は断られます。

パブリックのゴルフ場は、予約すれば誰でもプレイすることが可能です。

BACK TO CONTENTS ▲ 

アトランタ近郊のゴルフコース(プライベート)
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
18ホール・コースが2つと9ホール・コースもある、大きなゴルフ場。ドゥルース市にあります。PGAのトーナメントも行われる由緒のあるゴルフ場です。ゴルフ場の他にもオリンピック・サイズ・プールやインドア/アウトドア・テニスコートなども敷地内にあるようです。
アトランタ近郊で一番名門と言われているゴルフ場で、メンバーになるのは非常に困難です。アトランタ市の北西、マリエッタ市にあります。
アトランタ市の北、アルファレタ市にあるゴルフ場。コースが素晴らしいことで有名です。
毎年4月に開催される、言わずと知れたマスターズ・トーナメントが行われるゴルフ場。ここのメンバーになることはほぼ不可能です。アトランタから東に車で約2時間ほど行ったオーガスタという町小さなにあります。もちろんアトランタから飛行機で行くことも可能です。マスターズの日本語サイトはこちら
アトランタから南西に車で2時間ほど行ったパイン・マウンテンという小さな町にある大きな庭園内の、非常に有名なゴルフ場。毎年クリスマスの時期に催されるイルミネーション・サービスは圧巻です。小さな飛行場も併設していて、お金持ちの皆さんはアトランタや近郊の街からセスナで乗りつけます。
昔は白人専門のカントリー・クラブでしたが、現在は裁判所の命令で人種差別を禁じられたため、白人以外でも入ることが出来るようになりました。クラブハウスはダウンタウンにもありますが、コース自体はバックヘッドからすぐ北東、ブルックへヴン地区にあります。
カントリー・クラブの本来あるべき姿、という感じの経営方針で、通常の営利目的のプライベートゴルフ場とは異なった感じの組織形態です。由緒のあるゴルフ場で、バックヘッド地区に住むお金持ちの会員も多数いるため、ゴルフ場はノースリッジ地区にあるのですが、クラブハウスはバックヘッドに位置しています。
トランタ・ブレーブスのスラッガー、チッパー・ジョーンズや、ホイットニー・ヒューストン&ボビー・ブラウン夫妻(離婚してしまったみたいですが)などの有名人もかつて住んでいた、ゲート付きの超高級サブディビジョン内にあるゴルフ場。アルファレタ市にあります。
ダウンタウンから15分、エモリー地区にあるゴルフ場です。メンバーはテニスを楽しむことも出来ます。
アトランタ市内で一番歴史の古いゴルフ場。かの名プレイヤー、ボビー・ジョーンズのホームコースとしても良く知られています。
元々は、ある日本の企業が開発したゴルフ場。ここはコースが素晴らしいことで有名です。アルファレタ市にあります。
Country Club of the Southに続く、ゲート付きの高級サブディビジョン内にあるゴルフ場。ドゥルース市にあります。
とても歴史のあるユダヤ系のゴルフ・クラブ。以前はレノックス・スクエア・モールのすぐ近く、バックヘッドのど真ん中に位置していたのですが、現在はドゥルース市に移ったようです。
ドゥルース市に近年新しく出来たゴルフ場。ここもゲート付きの高級サブディビジョン内に位置しています。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

アトランタ近郊のゴルフコース(セミ・プライベート)
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
アトランタ市から車で30分ほど北東に下がったところにあるストックブリッジ市にあります。LPGAのナンシー・ロペス選手の主催するCharity Championshipトーナメントが行われていたことで有名なゴルフ場です。
アトランタの北西、チェロキー郡にあるゴルフ場。ここではPGAプロによるレッスンを受けることも出来るようです。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

アトランタ近郊のゴルフコース(パブリック)
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
アトランタ市から車で40分くらい北上したところにあります。ワイナリーがあってワイン・テイスティングのツアーに参加したり、エステも併設しているので旦那さまがゴルフしている間、奥様たちも充分楽しめる場所です。
パブリック・ゴルフ・クラブの典型という感じの、コミュニティーの為のゴルフ場。イースト・コブ(郡)の真ん中辺にあります。
アトランタ市から北東に車で約45分ほどの場所にあります。州営ですが、評判が良く、人気の高いゴルフ場です。
ドゥルース市に近年開発されたゲート付き高級サブディビジョン内に位置するゴルフ場。
アトランタ市から東に約25分くらいのところにあるゴルフ場。ここも州営ですが評判が高く、人気があります。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです

モータースポーツ
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
I-85を北上してExit149、Commerceにあるドラグレース場。短い距離を物凄いスピードで競い合う危険なレースですが、マニアにはたまらない人気があるようです。
ダウンタウンからI-75を15マイルほど南下してExit235の近くにあるNASCAR公認レース場。NASCARレースの開催日には物凄い数の人で賑わいます。
GA400を約1時間ほど北上したDawsonvilleにある本格的な会員制レースコース。1回 $20〜35でカートレース体験も出来るみたいです。
アトランタ市から35マイルくらい北上した上記ゴルフ場シャトー・エランの近くにあるロードレース場。ドリフトのレースなど面白いレースも開催されるレース場。
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです


NEXT PAGE: ブログ集 ≫
 

アトランタ生活情報教育・学校・留学交通・車・公共交通機関住宅・不動産・家具宿泊・ホテル・旅行観光・娯楽・芸術ビザ・政府・邦人団体ユーティリティ関連銀行・証券・投資就職情報健康・医療・フィットネスペットショッピンググルメ日系・アジア系ショップニュース・メディアスポーツブログ集