ATLANTALIFE.INFOは現在アトランタにお住まいの方、これからアトランタに引っ越していらっしゃる方やアトランタにご旅行でいらっしゃる方々のためのアトランタ総合生活情報サイトです。
HOME  |  ABOUT THIS SITE  |  ADVERTISE WITH US  |  LINKS  |  CONTACT US
 CONTENTS : 交通・車・公共交通機関
ジョージア州の運転免許証飲酒運転(DUI)について運転時の注意事項交通/車リンク集日本語の通じる車屋さん/車修理自動車保険電車・バス 空港関連 エアライン
自動車保険について
BACK TO CONTENTS ▲ 
日本でどんなに車の運転経験があっても、アメリカ国内で運転歴がない人が自動車保険を購入しようとすると、保険会社によっては引き受けを渋る場合があります。アメリカでの運転歴が無いためにハイリスクであるとみなされるからです。その場合は保険料率などの条件が悪くても引き受けてくれる保険会社に頼むしかありません。1年ないし2年程度の運転歴を蓄積した後、希望する保険会社を変えることにすれば良いと思います。

保険の内容
● 車両保険(Collision)
事故による自分の自動車の損害をカバーします。通常500ドルか 1,000ドルの免責額があり、自分にあったほうを選ぶことになります。当然ながら、面積額が少なければ少ないほど保険料は高くなります。車の時価が最高限度額です。
● 賠償責任保険(Liability)
事故による相手側への損害をカバーします。限度額は30万ドル、50万ドルと選ぶことになりますが、なるべく高い限度額にすべきです。そしてさらにアンブレラ賠償責任保険を100万ドル、200万ドルとさらに上乗せするようにして、万全にする事を勧めます。
● 綜合保険(Comprehensive)
車の事故以外の火災、盗難などの損害をカバーします。

自動車保険料
保険料は運転経験年数、年齢、性別、住所、車の車種、年式,免責額、限度額、事故及び違反歴、等で異なります。また、前回の自動車保険が切れてから30日以上経つと保険料が上がる可能性があります。

保険会社の選択
保険会社を選ぶ場合、保険料が安いかどうかだけで選ぶのではなく、その保険会社の資産状況等を含め信用できるかどうか、又、事故が起きた時のクレーム処理が過去において迅速になされているかどうかといったことが大事になります。大手の保険会社としては、State Farm, Allstate, GEICO などが有名ですが、クレーム処理について評判が良いのが State Farm です。 最近は月々5〜15ドル程度でJAFのようなロードサイドアシスタンス(道で車が故障してしまったときなどに助けに来てくれる)サービスを購入できる保険プランも多いようです。

BACK TO CONTENTS ▲ 
広告主募集中!
AD SPACE AVAILABLE!
THIS AD SPACE
Starting $ 30 / Month
主な自動車保険会社
《アルファベット順》 BACK TO CONTENTS ▲ 
BACK TO CONTENTS ▲  の表示のないサイトは英語サイトです


NEXT PAGE: 公共交通機関 ≫
 

アトランタ生活情報教育・学校・留学交通・車・公共交通機関住宅・不動産・家具宿泊・ホテル・旅行観光・娯楽・芸術ビザ・政府・邦人団体ユーティリティ関連銀行・証券・投資就職情報健康・医療・フィットネスペットショッピンググルメ日系・アジア系ショップニュース・メディアスポーツブログ集